お金が大好きのおかげで買った自転車

お金が大好きのおかげで買った自転車

小さなころから、私はお金が大好きでした。
なぜ好きかはわかりませんが、毎日こつこつためる感覚が大好きで3歳で小銭のみで1万をためたらしいのです。

そんな私の数少ない家計費からおこなっている貯金のやりかたなのですが、毎週7000円ずつ食費を袋にわけてしまいます。
そうです、家族3人で一日1000円使えるという計算です。
お刺身などを買ってしまうと少しきついですが、1000円あればたいていは子供のお菓子までも買えてしまいます。
そして一週間7000円使ったとして、少し小銭があまります。その小銭を来週にまわすのではなく、そのまま貯金してしまうのです。

しかもその貯金のしかたが1〜365まで数字をかいてあって、その金額を貯金したらその番号をぬりつぶしています。この1〜365番までぬりつぶせると、合計で6万ちかくたまっている計算になるのです。

お金をためることが大好きな私の、ぬりつぶすという作業が加わることでさらにやる気がでる貯金の方法なのです。
このやりかたで、旦那にひみつのへそくりが10万近くたまったので電動の自転車を買いました。
今まで、坂道を立ちこぎしていた私はこのへそくり貯金のおかげですいすいと進むようになりました。

お金はあればあるほどいいと思いますが、ないなりにためていくことも楽しいものだと思いました。
きっとこれから先も私はお金が大好きで、ためていくんだと思います。

夢はこどもも、貯金好きになってくれて一緒に貯金箱にお金をいれて喜ぶことです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です